ブログ

ハーフ&ハーフ

『ハーフ&ハーフ』ってなんだろう?ですよね。
自然ドライフラワーを加工してドライフラワー独自の『パリパリ感』をなくし、プリザーブドフラワーのお花のように仕上げます。

紫陽花やカスミソウなど、
工房で作ってはいますが、この度はご提案させていただきました。

昨年『プロポーズ』で100本の真紅の薔薇を頂かれ、
『残したい』と、ご相談に来られました。

全てを残したい、お気持ちはとても伝わりました。
10本はプリザーブドフラワー加工でお受けさせていただき、
残りはドライフラワーをおすすめしました。

当然、半信半疑でしたが、
信頼を頂きご自分でドライフラワーにされご持参されました。
下記、写真は加工の前後です。

ご要望は『挙式で受付に飾りたい』
仕上がった『ハーフ&ハーフ』でスパイラルをお創りさせていただきました。
ハーフ&ハーフアレンジ

披露宴で持ちたいと、とても、気に入っていただけました。
プリザーブドフラワー加工させて頂いたお花で、
ご両親さま贈呈用も『プロポーズ』で頂かれたお花で全て創作。
1輪は記念にケースに入れてのお渡しをさせていただきました。
ありがとうございました、末永くのお幸せを心より願いお創りさせていただきました。